アイル学院に通わせてはいけない!? (その2)

入塾して、すぐ成績が上がるお子さんと上がらないお子さんの違いを説明するのは
非常に簡単です。

入塾して、すぐ成績が上がるお子さんの第一位は、
日々の勉強習慣が身についているかどうか!?
この1点に掛かります。多少の例外はあれども、です。


勉強習慣が身についているにもかかわらず、成績が伸び悩んでいる理由は、
端的に書くと、分かると出来るは違う、その理解不足から来るものです。

もしくは、薄々分かると出来るは違うことを理解はしていても、
具体的にどうすればいいのかが、全く分かっていないからです。

目標の立て方・考え方
(試験までの)スケジュールの具体的な立て方・考え方
等々、
勉強の出来不出来(テストの点数)ばかりに気を取られ、
●●の立て方・考え方が
全く育っていません。

 

その指導をしつつ、分かる→出来るを改善していくと、
当たり前のように、成績はどんどん伸びていきます。

成績が伸びて、「アイル学院では物足りない(小さな塾のため、ライバルがいない)」
そんな風に考えるようになると、寂しさはありますが、お別れの時期(卒塾)かな、と思います。
とはいえ、大事なご子息を、お預けいただいた
ご父兄様
期待に応えることが出来たかな!と思える瞬間です。