塾長ブログ

塾長ブログ : 中野区(東京都中野区新井)の自立型個別指導学習塾です。お子さま一人ひとりの個性と学力に合わせた完全オーダーメイドの個別指導を行います。まずは無料の入塾体験から!お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

受付時間(電話対応)月~土曜 10:00~22:00

TEL:03-5942-4693

塾長ブログ

第72回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します③

第72回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します③の画像

第72回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します③

当塾のキャッチフレーズは、『わ、できるって面白い!』です。学校の授業では、分からなかったことが、当塾の授業で分かるようになった。難しい問題が解けるようになった。勉強のやり方が分かり、勉強が楽しくなった。そんな瞬間こそ、演出していきたいところですが、現実はそう簡単にいかないのが、正直な

第71回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します②

第71回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します②の画像

第71回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します②

第70回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します①

第70回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します①の画像

第70回 11月からマンツーマン国語講座のみならず、マンツーマン数学/算数講座も開講します①

タイトルは上記に変更になりましたが、内容は前回からの続きになります。【学校の授業が全く分からない】というお子さんが塾に来られる場合があります。そのようなお子さんが、入塾後、「学校の授業は分からないけれど、塾だと分かる。理解出来る」そんな話をしてくれるようになります。数学算数の【分かる】に関

第69回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑩

第69回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑩の画像

第69回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑩

前回に続きます。改めてご父兄様から、下記のご質問を頂きました。「漢字の宿題で硬直してしまったお子さんの心境とは、いったいどんなものだったのでしょうか。サッサと宿題を片付けてしまいたいと思っていたのに、なぜ、それが出来なくなってしまったのか、正直、その心境がイマイチ分かるような、分からないよ

第68回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑨

第68回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑨の画像

第68回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑨

どんなお子さんでも、与えられた宿題を「早く終わらせたい!」と思っています。なのに、どうして、それが出来ないのか!?【(気軽に遊べる、スマホやゲームに逃げて)ダラダラ、サボっているから出来ないだけでは!?・・・】無論、その要素もあるでしょう。しかし、その(スマホやゲームに逃げて)ダラダラ、

第67回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑧

第67回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑧の画像

第67回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑧

前回のブログを書いたあと、ご父兄様から、下記のご質問をいただきました。「段階5、段階4、段階3、どうすれば見分けることが出来ますか?簡単に見分ける方法はありませんか?」中学生であれば、シンプルに見分ける方法があります。中野区はどの公立中学も定期テストが終了した頃かと思います。お子さんが、課

第66回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑦

第66回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑦の画像

第66回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑦

「鋳型にはめ込んだ、マニュアル対応では絶対無理」と書かせていただいたのが、段階3以下のお子さんです。お子さんの学力は、十人十色・千差万別です。同じような学力のお子さんはいっぱいいますが、その中身はまるで違います。それゆえに、大筋の指導パターンは同じでもその後の、細部・枝葉で、同様の鋳型には

第65回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑥

第65回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑥の画像

第65回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑥

以前のブログで、段階3のお子さんを、下記のように表現いたしました。段階3のお子さん:既習であったことは覚えている。習った直後は「出来た!」ことも覚えている。そのため出来るつもりになっているが、時間が経つと忘れてしまっている。正解を伝えると、『あーそうだった!』といった反応をする。再度、間を

第64回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑤

第64回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑤の画像

第64回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します⑤

前回の続きになります。段階5になると、自分で【学力分析】がしっかり出来ます。そのようなお子さんは、中学生にもなると、【自分自身の考え】と【経験豊富な大人の考え】を自ら融和して、独自の勉強方法を編み出したりします。段階5のお子さんには、【経験豊富な大人の考え】を押し付けるのではなく、上記に

第63回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します④

第63回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します④の画像

第63回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します④

前回の続きになります。第四段階のお子さんは、「学力向上」のレールに、もう少しで、載れるお子さんです。その「足カセ」になっているものを見抜いて、解決策を提示出来れば、偏差値60以上は十分狙えるはずです。ご父兄様の方で判断が難しいのが、(お子さんの学力向上において)何が足カセになっているのか?

第62回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します③

第62回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します③の画像

第62回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します③

前回の続きになります。段階5のお子さんは、「学力向上」のレールにしっかり乗っているお子さんです。知的好奇心の赴くままに、進んでいけばよろしいでしょう。注意すべきは、「分からないところを、おざなりにしないこと」です。段階4以降からは、無試験で入塾出来る塾にとって「(指導においての)腕の見せ所」

第61回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します②

第61回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します②の画像

第61回 9月以降も【マンツーマン国語講座】を継続します②

先日のブログで、マンツーマン講座で一つご理解を頂戴しておきたいことがあります。それは、習得スピードに関して、お子さんの基礎的な学力で、差が出るということです。とお伝えしておりましたが、「基礎的な学力」とは具体的には何を指すのか!?自分の考えるところを、段階別に記載していきたいと思います。