ボタンの掛け違い

ご父兄様が、サラリーマンの場合、仮に上司上役が、
「(部下に対して)躾の一環。当然のことを当然のこととして話している。
それに対して、どんなに反発が生まれようが、譲れないものは譲れない!!」

その姿勢を貫き通された場合、いったいどうなるのか?部下であるご父兄様はどのように感じるのか!?
逆に、ご父兄様が経営者・中間管理職の場合、仮に従業員・部下に対して、
上記のような発言をした場合、従業員・部下はどのように感じるのか!?
相当の反発が予想されるものと考えます。

細かいことをガミガミ言う。あからさまな言い方で、切り傷を引き裂くように言う。
その行いから、関係性が発展することは、全くないのではないか
、と思います。
にもかかわらず、お子さんに対しては、あたかも当然のように、そのような話し方をする。
お子さんの聞く耳がなくなるのも無理からぬお話かな、と思います。

結果、ボタンの掛け違いが延々と続き、何をしても逆効果で、
「思春期だから仕方がないか。」「反抗期なのだから仕方がない。」
当初の子育てで意図したこととは、随分違ってきます。