勉強の遅れ

当塾の所在する東京都中野区は、46日月曜日から始業式、入学式などの一部の行事を
行うことは決定していますが、その後に関しては、未定です。
(※43日金曜日午前11時現在)

都立高校がGW明けまで授業休止の措置を取る中で、
公立の小中学校が積極的な動きをすることは、なかなか難しいかもしれません。

このままだと、GW明けまで、小中学校は事実上の休校状態になり、
GW明けに学校が再開されても、5月後半から6月中旬に行われる中学校の定期テストは、
普段行われるものとはまるで違うものになるでしょう

3月の1か月間の休校だけであれば、正直なところ、勉強の遅れに関して、あまり心配していなかったのですが、
4月も続けて休校となると、勉強の遅れもさることながら、子供たちの気の緩みも心配です。

当塾としては、現状出来る限りの最善の努力をし、また政府から発信される趣旨に沿い、
3
月に引き続き、4月も授業を行っていく所存
です。そして、それに対してご理解いただける
ご父兄様のお子さんの指導を引き続きしていきたい
と思っています。

さて、そのうえで、前回からの続きです。
勉強の遅れに関しては、多くの方が心配されているのではないか、と思います。
当塾としても、狭い空間で【密】の状態にならないように心掛けながら
新規の募集も行っていきたいと思っています。

今年度は10名程度の新規募集になります。