数学/算数マンツーマン講座

本当の意味で、数学/算数をモノにしていく!とはどういうことなのか!?

理想は、テストの時に、答えを書くだけでなく、答えに辿り着くまでの過程を説明出来る能力まで
備わるのが、一番ではないか、と思います。
現に、国立小学校、国立中学校の一部では、答え以上に答えの求め方までしっかり書けないと完答と
認めない先生もいらっしゃるようです。
そこまでスラスラ出来るようになれば、一番ではありますが、数学/算数が苦手なお子さんにとっては、
理想と現実の間で、発狂するような状態に陥ってしまいます。お子さんひとり一人の体質をしっかり見極め、
最良の成果を上げようと思えば思うほど、結果、中庸的な授業しかできないのが現実です。
右に数学/算数の得意なお子さん、左に数学/算数の苦手なお子さんといれば、学力差が大きいので、
指導する先生方も、現実と理想の間で、悶々とする状態になってしまうのではないでしょうか。

当塾でも、上記の状態を回避すべく、そのお子さんの現在の実力をしっかり見極めたうえで、
ひとり一人に最適な学習プログラムを用意して取り組んでいます。
おかげで「(学校の)授業が分からない」と言う状態は全員脱却出来るようになりますが、その次が課題でした。
段階4以上のお子さんは、それだけで問題なく成績向上(テストの点数UP)していきますが、
段階3以下のお子さんは、わかる!の次の対応が非常に重要になります。

わかる!から出来る!定着する!のプロセスを確実に、そして早めていくのが、数学/算数マンツーマン講座になります。