自立を促す指導

集団授業では勉強のやり方が合わない、勉強についていけない。
結果、勉強についていけているフリばかり上手になる。
また、分からないところだけを答える
個別指導では、根本的な解決に至らない。
その場では、分かったつもりでも、実際に類題問題を出されると、まるで歯が立たない。
これでは
勉強をしているといった満足感だけで終わってしまいます。

自立型(自律型)個別指導に明確な定義は存在しませんが、上記を謳う塾であれば、
名は体(たい)をなすわけですから、勉強習慣が身につかず、勉強に自信が持てなかったお子さんに、
勉強習慣が身につき、勉強に対して自信を持たせ、自力解決力が増す
指導が出来なければ、
それは
自立型(自律型)個別指導とは呼べないのではないか、と思っています。

アイル学院の塾長として、自立を促す指導をしたいと常に願っています。