自立を促す

アイル学院では、夏休み期間中、通常授業の他に、今年は、特別講座=真夏のマンツーマン国語講座を行います。
710日現在、定員は半分埋まりました。ご興味お持ちの方は、お早めにお問合せ下さい。

今回の特別講座=真夏のマンツーマン国語講座は、「とことん、しっかり見ていきたい!」が、
塾側として、一番のテーマです。
今夏の講座を、“マンツーマン講座”としたのには、
「集団授業は、うちの子には向いていないのではないか!?」と、ご心配されているご父兄様と、
「学校の授業で、うまくやれていない」と感じているお子さんと、よりよい解決策見出していきたい
という思いがあったからです。
アイル学院の塾長として、1番大事にしているのは、お子さんの自立を促すことです。
「やらされている」「嫌々仕方なくやる」「自信なさげにやる」
受動的勉強から、どう能動的勉強に変えていくのか、・・・・
その手助け、お手伝いが出来たときが、ささやかではありますが、一番の喜びではあります。
そのためにも、まずは、そのお子さんにあった勉強方法、勉強のやり方を探していく。
とことん、しっかり見ていきたい!ところです。
お子さんによっては、簡単ではない場合もあるかと思いますが、まずは一度ご相談いただければと思います。
よろしくお願いします。