国立小学校受験コース

2020年もスタートして、早15日目。いよいよ今日で松の内も終了です。

1年の計は元旦にあり。遅くても松の内までに今年の目標を明確に定めなさい』
少年時代に、祖父母に教わったことは、今も変わることのない習慣として、私の中に残っています。

ちなみに、今年は、国立小学校受験コースの専任講師と
小学1年生~3年生で、勉強が決して早いと言えないお子さんを対象とした
国語講座(勉強の型・やり方習得講座)2月から新しくスタートします。

上記2講座は私が幼児/未就学児童の指導で師事している神山眞先生の塾の講師として行います。
https://chikyumaru.jp/

 

ただ上記2講座とも、場所はアイル学院中野教室内で行いますので、
近隣でご興味お持ちの方がいらっしゃれば、お気軽にお問合せいただければと思います。
(敷居の高い講座では一切ございません)
今年はここまで3年間、幼児教育に携わった経験を
塾生の中高校生にもより活かしたいですし、その逆もしかりです。

 今まで「中高生は中高生」「幼児未就学児は幼児未就学児」と別物だったものを線につなげ、
ご縁ある皆様に少しでも還元していきたいところです。

それが今年のテーマでもあります。
上記2講座の紹介など次回のブログでさせてもらえたらと思います。
それでは、本年も、どうぞよろしくお願いします。