緊急事態宣言中の取り組みとして③【ノートの取り方指導のご案内】2

一部のお子さんには、英数国理社を指導する以上に
ノートを使って学んだことを整理するやり方
その道筋をしっかり作り定着する指導を行っていかなければなりません。

そうでないと「なかなか成績が上がらない!!
で終わってしまいます。

また、すぐ成績が上がるお子さんでも、
【得意科目】と【そうでない科目】があり、
伸び悩みを打破するには、やはり ノートを使って、
学んだことを整理するやり方
しっかり身につけ
定着させていかないといけません。

苦手意識がある、興味関心が湧かない、
いざ勉強しようとしても腰が重くなる科目・単元こそ、
ノートが大きな手助けをするのです。

  • 分からない事が分からない
  • 何を聞いても頭が白くなる

それでは、当然ストレスもたまります。
だからこそ、 ノートを使って、学んだことを整理するやり方
これが定着しているかしていないかで、大きな差が生まれます。